FC2ブログ

2018-12

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ナルル日記14:Dance on the Battle Field (198年)

※アントワーヌ女王国在住です。妄想過多ぎみ。PU版アップデート済。
 よろしければ、どうぞ。(ついでに、今回は特にPCメインな回です…)


前回の試合マークの正体は、マスター剣士杯にエントリーされたためでした。

nalulu136_1.jpeg

nalulu136_2.jpeg

「条件…確かにティルグ員だったけど一年だけだし、大体まだ12歳になってないよ!?」
「あー、もうエントリーされちゃってるんだから仕方ないでしょうー?(良くあることなのでうんざり)」

朝っぱらから公募受付所に詰め寄る男。迷惑ですみません…。
(あそこ、どんな人がいるんだろうなぁと思ったり。移住船受付のあのひとみたいでも楽しい。)

実際に大会が始まる4日には12歳で壮年入り。大先輩たち相手に、腹をくくるしかないようです。



nalulu137.jpeg

……この頃、ある動きが始まっていました。決着がつくのは、もう3年程後のこと。


一方ルーイン。

nalulu138_1.jpeg

(多分最後の公式戦だし、少しはこどもにかっこいい所見せたいよなぁ……)

nalulu138_2.jpeg

すごく楽しみにしてたようなんだけど…。

nalulu138_3.jpeg

あっ。

nalulu138_4.jpeg

…うまくいかないね。

nalulu138_5.jpeg

……本当に、どんまい。落ち込むな、エクリュ。

「(どうも、シェンナはエクリュより要領いい気がするんだよね…)」


そして4日夜・開会式。

nalulu139_1.jpeg

さすが、すごい迫力。


nalulu139_2.jpeg

練習試合に付き合ってくれたジルちゃん。
どうもルーインには強いです彼女。あるいは、本番に弱かったのかもしれない。

「こんな調子で大丈夫なの」
「…わかんない。やれるだけはやってみよう、と思ってる」


9日。

nalulu139_3.jpeg

初戦は危なげなく勝利したものの。

nalulu139_4.jpeg

翌日、タケハル氏に敗れました。

120119.jpg

「うん、楽しかった――」

ほんの気まぐれでティルグに入ったこと。
それが巡り巡ってこんな機会になった。あの時の経験は間違いじゃなかった。
そんなことを思う、10日の夜でした。(でも少しくやしい。)


nalulu139_5.jpeg
なお、タケハルさんは翌日も勝利し、198年マスター剣士杯を制しました。


+++++++++++++++++++++++++++++++

■そろいもそろって…
実際に酒場マスタープレイをしていると、頼んだ人は大概受け取ってくれるんですよ。
が、しかし198年2日、それは起こった。

nalulu140_1.jpeg
nalulu140_2.jpeg
nalulu140_3.jpeg
滅多にないのが、一晩で3人とかっ…。

nalulu140_4.jpeg
「(持ち物とお財布を確認してからね!)」


■12歳壮年入りと童顔親父。
198年3日。

nalulu141.jpeg

理容セットで一度ポニテにしていた経緯上、ひげを仕込んでおいたのですが…。
何これ似合わない。ということで即撤去。ヒゲと威厳を蓄えたナイスミドルにはなれませんでした。
(でもこれ書いてたら見慣れてきた。(PY談))

■こころ、もやっと雨模様。
続いて6日、ジルちゃんの誕生日。

nalulu142_1.jpeg

結婚して、3人のこどもに恵まれて。
今ではいい友人で先輩だと、思っている。それは本当なのに。
どうしてこれだけのことで、もやもやするんだろう。

nalulu142_2.jpeg

「妹みたいな感じで、放っておけないんだよなぁ」
「……僕は、“彼女”がすきだよ」
「…それで、いいんだろうさ」

(実際はおなじみ雨会話ですが。)

nalulu142_3.jpeg

今年のプレゼントは実用重視な花束です。

※大分久々な登場なので補足:彼、レス・ペラゴンさんは入国当時のジルちゃんの彼氏です。PYとルーインはそれを知りつつ略奪を行いました。が、結婚後に彼が既婚者だと判明、また別のもやもやを抱えることになりました。(結婚後に判明してるあたりがルーインらしいのかもしれないですが。)
※逆に、ここ(PU版化後)でふつうの会話をしているということは、これ以前には確実に二人が切れていたという証明でもあるんだなぁ…。


スポンサーサイト

● COMMENT FORM ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://twilightcrimson.blog10.fc2.com/tb.php/31-88f5b5c5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ナルル日記15:誕生日と近づき来る予感(198年) «  | BLOG TOP |  » ナルル日記13:嵐の前に水面下で荒れる。(197年)

プロフィール

満月更夜

Author:満月更夜
「風の音の詩」ワールドネバーランドシリーズのプレイ記予定です。
現在、ナルル王国メイン。
オルルド・プルトのみ経験済。

最新記事

カテゴリ

未分類 (0)
お知らせ・注意 (2)
過去データ (5)
シェンハ(オルルド3代目) (1)
アリアーヌ(プルト3代目) (0)
ルーイン(ナルル初代) (18)
Win版初代データ (4)
番外編 (4)
フローリシュ(ククリア初代) (2)

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。